高速の平坦バトル、エリア・ヴィヴィアーニが集団スプリントを制しステージ3勝目 ジロ・デ・イタリア2018第13ステージ

Posted on: 2018.05.19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


超級山岳前、平坦基調のジロ・デ・イタリア第13ステージ。スタート後すぐ5名の逃げが決まり、メイン集団は3分程度でその差をコントロール。ハイペースでレースが進む中、残り10キロを切り逃げを吸収。フィニッシュは集団スプリントとなりサーシャ・モードロ(EFエデュケーションドラパック)の番手を奪ったエリア・ヴィヴィアーニ(クイックステップフロアーズ)が伸びのあるスプリントでステージ優勝。イスラエルのステージ以来、大会3勝目を飾った。

[公開期限:2018/6/17〕
Photo Credits: LaPresse – D’Alberto / Ferrari / Paolone / Alpozzi

NEW ENTRY