スポンサードリンク

モビスターの新鋭カラパスが圧巻の独走勝利!ジロ・デ・イタリア2018 第8ステージ

Posted on: 2018.05.13
スポンサードリンク

ジロ・デ・イタリア2018第8ステージは、イタリア半島、ティレニア海沿岸を北上する209km。序盤で7人の逃げが決まり、そのまま残り17.1kmから始まる2級山岳に設定されたゴールに向かっていく。平均勾配5%の緩斜面が続く長い登りで、先頭集団から脱落者がでるなか、残り3.8kmでロットNL・ユンボのボウマンが単独アタック。しかし、メイン集団が先頭に迫り視界に捉えたところで、集団からヤングライダー賞ジャージを着たモビスターのリチャル・カラパス(エクアドル)がアタック。そして、ボウマンを捉えたカラパスは、その勢いのまま独走に持ち込みステージ優勝を飾った。7秒遅れの集団でゴールしたサイモン・イェーツ(ミッチェルトン・スコット)が総合1位をキープした。

[公開期限:2018/6/11〕

NEW ENTRY