フライレが集団スプリントを制しステージ優勝!ツール・ド・ロマンディ2018 第1ステージ

Posted on: 2018.04.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月25日、山岳カテゴリーが4つ設定されたプロフィールの「ツール・ド・ロマンディ」第1ステージ。アタックが度重なり人数は絞られ、小集団でのスプリント勝負をオマール・フライレ(アスタナ)が制し優勝。マイケル・マシューズ(サンウェブ)の脱落によりプリモシュ・ログリッチェ(ロットNLユンボ)が総合首位に立った。


[公開期限:2018/5/25〕

NEW ENTRY