スポンサードリンク

スポンサードリンク

【Pick Up】浅井康太がKEIRINグランプリ2017を制し2年ぶり2度目の頂点へ

年に一度、その年のベストナインが顔を揃えて戦う一発勝負、競輪界最高峰のレース「競輪グランプリ」。2017年の年間王者を決めるレースは、12月30日に神奈川県平塚競輪場で行われ、三重の浅井康太(33歳)が優勝。2位には武田豊樹(茨城・43歳)、3位には新田祐大(福島・31歳)が続いた。一発勝負にかけた男たちの激戦の模様を動画で振り返る。

動画元:月刊競輪WEB
(c) JKA All Rights Reserved.

タグ: , , , ,

NEW ENTRY