スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

松山城南 日野泰静がスプリントを制しジュニア王者に輝く!全日本ロードジュニア男子

8月6日島根県益田市で開催された全日本ロードジュニア男子。気温35度の中レースは行われ、出走128名中完走者は38名というサバイバルレース。最後は5名のゴール前スプリント勝負となり、松山城南高の日野泰静がレースを制した。日野泰静は先週のインターハイロードに続くタイトル獲得となった。

【2017全日本ロード ジュニア男子 結果】
1位 日野 泰静 (愛媛・松山城南高校)
2位 日野 凌羽 (愛媛・松山城南高校)
3位 松田 祥位 (岐阜・岐阜第一高校)

NEW ENTRY