スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

競輪界の怪物深谷知広がケイリン日本王者に輝く!2017全日本選手権トラック

5月13日に宮城自転車競技場でトラック競技の日本一を決める大会、全日本選手権トラックが開幕し、初日の男子ケイリンで深谷知広(Dreem Seeker)が優勝。2位に同じくDreem Seekerの浅井康太が入り、昨年誕生したトラックチーム「Dreem Seeker」がワンツーを決めた。

国内の競輪を代表するトップレーサーである深谷は、トラック競技の活性化を目指し同チーム入りを決断。今回、競輪界の怪物が全日本王者に輝き、東京五輪に向けてトラック短距離の国内の争いもより熾烈さを増していくことになる。

優勝 深谷 知広(Dreem Seeker)
2位 浅井 康太(Dreem Seeker)
3位 坂井 洋 ( 日本大学)

タグ: , , ,

NEW ENTRY