スポンサードリンク

新城幸也がニーバリとチームメイトに!新チーム「バーレン・メリダ」と2年間の契約合意

Posted on: 2016.09.20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

チームランプレメリダ所属の新城幸也は、2017年から始動する新チーム”バーレン・メリダプロサイクリングチーム”と2年間の契約合意に至った。


Photo by Miwa IIJIMA

ランプレメリダのスポンサー分裂により、2017年からは中国企業をメインスポンサーとして活動する事など、チーム体制の大きな変動に伴い、新城はシーズン半ばより移籍の意思を示していたところ、複数のワールドツアーチームからのオファーが来ていた。その中には、現所属チームであるランプレから契約更新の話もあった。

しかし、ランプレメリダのゼネラルマネージャーが発足した新チーム「バーレーン・メリダ」から新城を選手としての大きな評価をもらい、2年契約に至った。

バーレーン メリダは現在UCIにワールドツアーライセンスを申請中。すでにチームとの契約を交わしている選手の中には、2010年のブエルタ・ア・エスパーニャ、2013年のジロ・デ・イタリア、そして2014年にはツール・ド・フランスを優勝し、3大グランツールを全て制したイタリアのスーパースター、ヴィンツェンツォ・ニーバリなどの名前があり、さらには新城が信頼を寄せる監督、スタッフ陣もすでに新チームへの加入が決まっている。

■移籍の決まった新城のコメント
「私の経験と仕事に多大な評価をいただき、ありがとうございます。自分のスキルと経験はきっとバーレーン・メリダに貢献できると思います!新しいチームメイト、スタッフのすべて信頼によって結ばれ、何も心配していません。

新チームには様々な国籍のライダーが所属しますが、そこで重要なのは言語ではなく、プロロードレーサーとしてチームの勝利という目標に向け全力を尽くし、チームの明るい未来を作っていきます」

■GMプレント・コーブラント氏のコメント
「バーレン・メリダのゼネラルマネージャー、ブレント・コーブラントは新城幸也との契約を発表する。幸也との契約はバーレン・メリダにとって大きな喜びだ。まず第1に彼はこれまでとてもレースでの明確な結果を見せてきた、それは素晴らしい成績と言えるレベルだ。

例えば今年だけでも、シーズン序盤での落車による大腿骨骨折から非常に短期間でトレーニングを再開し、驚いたことにわずか数ヶ月でレースに復帰した。これが彼が真のプロ選手であり、選ばれたアスリートであることを表す見事な一例である。彼の安定した成績は、エースがもし彼を必要とすれば、同じだけの能力で仕事を全力でこなしている証でもある。

第2に、日本の選手と契約することによってバーレン・メリダは国際的なチームであることを示すことができる。それはチームにとって極めて重要なことでもあるのだ。我々は来年、幸也がバーレーン・メリダのウェアに身を包むのを楽しみにしている」

バーレーン・メリダ チームH.P.

記事・写真 Miwa IIJIMA

NEW ENTRY