スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

【Pick Up】現役MTB世界王者ニノ・シュルターがジム・トレーニングを公開「The Hunt for Glory」

編集部がお勧めする一押し動画。今回は、マウンテンバイク、クロスカントリー世界王者ニノ・シュルターの人物像を様々な角度からきりとった動画シリーズ「The Hunt for Glory」の第9弾。彼のオフシーズンのジムトレーニング風景をまとめた動画「N1NO – The Hunt for Glory – Hittin’ the Gym with the Champ」です。

マウンテンバイクのオリンピック種目「クロスカントリー」において、現在、世界最強のライダーであるスイスのニノ・シュルター(29歳)は、これまで4度の世界チャンピオンに輝き、長年世界を席巻してきたフランスのジュリアン・アブサロンの牙城を崩し、王者の座を手にしてきました。

世界チャンピオン、ワールドカップシリーズ王者。様々なタイトルを手にしてきた彼ですが、唯一獲得していないのがオリンピックの金メダルです。北京では3位。そしてロンドンではチェコのヤロスラフ・クルハヴィの前に惜敗したニノにとっては、今年のリオオリンピックにかける思いはひとしおでしょう。

そうした中、重要なシーズンにむけて、オフトレーニングの模様をおさめたドキュメンタリーを公開しました。ニノのドキュメンタリーシリーズ「The Hunt for Glory」は、昨年からスタートし、彼のレースへの思い、練習風景、そして自分が育ったスイスのマウンテンバイク環境等を紹介し、どれも見応えある映像となっています。

そして今回、Chapter9であつかった内容が「ジム・トレーニング」です。これまで常識となっていたマウンテンバイクのトレーニングを切り捨て、競技特有の荒れた路面にいかに対応するかを重点においた、より実戦に即した筋力トレーニングを行っています。ライディング映像と交互にみせているので、とてもイメージがつきやすいです。

また本編では、映像だけでなく、本人やトレーナーのコメントでトレーニングの内容も語られています。こういった事ができるのも、世界チャンピオンの自信の表れということなのでしょうか。

体幹トレーニングは、サッカーの長友選手が取り入れたことによって、注目を集めている分野ですが、もちろん自転車にとってもその重要性は変わることはないのでしょう。体幹とバランス能力を強化し、より効率的なペダリングスキルにつなげる。悪路で行うマウンテンバイクでは、よりその能力が問われるということでしょう。

世界に学び、そして世界に近づく。現役の世界チャンピオンがガチンコのトレーニングを行っている映像は、なかなか見ることはできません。参考にすべきことが沢山あるかもしれません。

ニノシュルターは、すでに東京オリンピックまでSCOTTと契約し活動することを発表しています。
http://www.scott-odlo.com/nino-schurter-extends-contract-until-2020/

ということは、リオはもちろん、4年後の東京オリンピックでの有終の美を狙ってのトレーニングかもしれません。世界王者がしっかりと4年後にむけて環境を整えていくなか、日本チームもしっかりと動き出していかなければなりません。

【ニノ・シュルター動画シリーズ「The Hunt for Glory」】
https://www.youtube.com/channel/UCOTDjUtlQSI_N7ZWioe65ww/feed

【ニノ・シュルター Official HP】
http://www.nsracing.ch/en/home

タグ: , , , ,

NEW ENTRY