スポンサードリンク

五輪出場をかけたサバイバルバトル!トラックW杯第2戦が15日にNHK BS1で放送

Posted on: 2015.12.14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

12月4日〜6日にニュージーランドで行われた自転車トラック競技のワールドカップ第2戦。その大会の模様が、15日、18時からNHK BS1で放送される。オリンピック出場枠獲得にむけてトラック日本代表の短距離チームが最も重要種目としているチームスプリント。さらに、スプリントとケイリンを中心に、世界のトップスプリンター達の激戦の模様を振り返る内容となっている。

チームスプリントのオリンピック出場枠獲得には、世界ランキング9位以内、またアジアで2位以内を確保しなければならない。第2戦までに、日本は国別ランキング13位。アジアでは韓国についで2位。さらに前回大会で成績を落としたたために、中国にもポイントで迫られて厳しい状況に立たされている。

最低でもアジア1位を目標に挑んだ今回の第2戦。日本代表は、前回同様、第1走に雨谷一樹、渡邉一成、中川誠一郎で挑んだ。また番組の後半には、日本発祥の競技種目「ケイリン」をフィーチャーし、世界の最前線を紹介。長年、競輪選手が世界のケイリンで、勝つことができない要因を解説していく。

【番組概要】
NHK BS1 12月15日(火) 午後6:00〜
放送時間50分
番組HP:http://www1.nhk.or.jp/sports2/etc/index.html

NEW ENTRY