アジア選トラック4日目 女子ジュニア鈴木奈央がスクラッチで金メダル獲得!

Posted on: 2015.02.08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月7日、タイで開催中のアジア選手権トラックは大会4日目を迎え、好調続く女子ジュニア勢の中から、鈴木奈央(静岡・星陵高校)がスクラッチで優勝。チームパシュートに続き、2個目の金メダルを獲得した。また、エリート女子で小島蓉子がスクラッチで3位となっている。

■アジア選手権トラック4日目結果
【女子ジュニアスクラッチ(7.5km)】
1位 鈴木 奈央(静岡・星陵高校)11分50秒
2位 LEUNG Hoi Wah(ホンコンチャイナ)
3位 RYABOVA Svetlana(カザフスタン)

【女子エリートスクラッチ(10km)】
1位 HUANG Ting Ying(チャイニーズタイペイ) 14分34秒695
2位 PANG Yao(ホンコンチャイナ)
3位 小島 蓉子(千葉・日本体育大学大学院) 

【男子エリートオムニアム】
1位 GUMEROV Timur UZB 223p
2位 IM Jae Yeon (韓国)218p
3位 ZAKHAROV Artyom (カザフスタン) 212p
4位 窪木 一茂(和歌山・和歌山県庁/チーム右京)210p

【男子ジュニア個人パーシュート】
1位 LEE Taeun(韓国) 3分36秒206
2位 CHEN Chien Chou(チャイニーズタイペイ) 3分36秒685
3位 MITCHELMORE Maximilian Gil(ホンコンチャイナ) 3分41秒609
6位 安田  開(京都・北桑田高校)3分44秒582(予選タイム)

【男子エリート個人パーシュート】
1位 PARK Sang Hoon(韓国)4分34秒995
2位 CHEUNG King Lok (ホンコンチャイナ) 4分40秒583
3位 近谷  涼(富山・日本大学)4分45秒582

【女子ジュニアスプリント】
1位 CHANG Yao(チャイニーズタイペイ)
2位 KIM Soohyun (韓国)
3位 大久保花梨(福岡・祐誠高校)
6位 古山 稀絵(東京・昭和第一学園高校)

【女子エリートスプリント】
1位 LEE Wai Sze(ホンコンチャイナ)
2位 LIN Junhong(中国)
3位 MUSTAPA Fetehah(マレーシア)
5位 前田佳代乃(京都)
6位 石井 貴子(JPCA・JPCU千葉)

【写真:Kenji NAKAMURA/JCF】

NEW ENTRY