アジア大会 ケイリンで渡邉一成が銀メダル獲得!

Posted on: 2014.09.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国で開催中のアジア大会は、25日、トラック競技の最終日を迎え、男子ケイリンで渡邉一成(競輪選手)が2位に入り銀メダルを獲得。同じく決勝に勝ち進んだ脇本雄太(競輪選手)は5位となった。6種目の総合成績で争われる女子オムニアムに出場した塚越さくら(鹿屋体育大学大学院)は、4位で惜しくも表彰台に届かなかった。

【男子ケイリン結果】
1位 DANESHVARKHOURRAM Mohammad(イラン)
2位 渡邉 一成(日本/競輪選手)
3位 NG Josiah Onn Lam (マレーシア)
5位 脇本 雄太(日本/競輪選手)

【女子オムニアム結果】
1位 HSIAO Mei Yu (チャイニーズタイペイ) 227p
2位 LUO Xiaoling (中国) 213p
3位 NA Ahreum (韓国) 204p
4位 塚越 さくら(日本/鹿屋体育大学大学院)184p
  
■塚越さくら各種目の成績
スクラッチ     4位 34p
個人パーシュート  5位 32p(3分52秒368)
エリミネイション  2位 38p
500mタイムトライアル3位 36p(36秒941)
フライングラップ  4位 34p(20秒052)
ポイントレース   6位 10p

【女子スプリント結果】
1位 LEE Wai Sze(ホンコンチャイナ)
2位 ZHONG Tianshi(中国)
3位 LIN Junhong (中国)
6位 石井 貴子(日本/競輪選手))
7位 前田 佳代乃(日本/京都)

自転車競技は、26日の休息日を挟んで、27日からロードレースがスタートする。まずは、男女個人タイムトライアルが行われる。ロード日本代表は、下記の通り

【ロード日本代表(男子2名・女子2名)】
宮澤 崇史(VINI FANTINI NIPPO DE ROSA)
別府 史之(TRECK FACTORY RACING)
上野みなみ(鹿屋体育大学大学院)
塚越さくら(鹿屋体育大学大学院)

【写真:Kenji NAKAMURA/JCF】

NEW ENTRY